就職情報

ホーム > 就職情報/就職支援(ビジネス情報学部)

就職支援(ビジネス情報学部)

自分にあった職業に就くためには、本当の自分を知り、何がやりたいか、
何ができるかをしっかり見つめなおそう

キャリアデザイン科目では自分にどのような適性があるか、将来どのように生活したいか、そしてどのような職業に就いたらよいのかを自己分析から始めて、各分野の業界・企業研究や希望の業種・職種に就くためにはどのようにしたら良いのかを学びます。

【全体の目標】1.大学生活を充実させ、キャリアデザインを描き、就職に必要な力をつける。2.最後までねばり強く就職活動を続け、内定を獲得する。

就職活動の重要ポイント

各学年ごとにステップアップ

  目  標 キャリアデザイン・就職ガイダンス等
1学年

4年間の目標を立て基礎力を磨こう

4年間をいかに過ごすかで将来も拓けてくる

○大学4年間の過ごしかた
○資格取得支援講座
○公務員試験対策講座

2学年

大学生活を充実させよう

資格取得や課外活動に積極的に取り組みコミュニケーション能力を磨く

○資格取得支援講座
○公務員試験対策講座

3学年

就職活動の基本を学ぼう

就職活動の基本をおさえ、4年生での就職活動のスタートをスムーズにさせる

キャリアデザイン [必修科目]
●自らの生き方や働き方をデザインするためのキャリア設計能力を修得する
●就職活動に必要な知識とスキルを修得する
就職ガイダンス
●4年からの就職活動を控えて、より実 践的な情報収集方法・スキルを学ぶ
企業情報収集の仕方・自己分析・企業研究・マナー講座・面接練習・地元就職情報・先輩体験談 他
企業研究会
●さまざまな業種を知ることで、自らの 希望業種の絞り込みを行い、就職活 動への動機づけとする
4学年

粘り強く活動し、内定を勝ち取ろう

相手の立場に立ち、自らを管理し、表現する

○面接練習
○ゼミ担当教員、キャリアサポート室による学生への個別指導

就職講座
「就職講座」は一般企業向けの採用試験対策です。試験で問われる一般常識問題や時事問題、あるいは文章技術入門や礼状・履歴書・エントリーシートの書き方まで、企業試験の現場を熟知した講師を招いて開催されます。最終日には、模擬面接などを行い、立ち居振る舞いや自己PRの仕方などを具体的に指導してもらいます。
企業説明会
毎年後期日程終了後に、100社ほどの企業(官公庁含む)が参加して行われる企業説明会は、採用担当者と直接面談しながら、企業のことや、昨今の業界事情などの話を聞くことのできる就職活動第一歩の本学独自の大きな企画です。この説明会に参加することによって、その後の会社訪問や具体的な企業の絞り込みができたという学生がたくさんいます。
ページトップへ戻る