インフォメーション

ホーム > インフォメーション

インフォメーション

2020/07/03

「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』について
(2次推薦について)

  今般の新型コロナウイルス感染症拡大による影響で、世帯収入・アルバイト収入の大幅な減少により、学生生活にも経済的な影響が顕著となっている状況の中で、大学等での修学の継続が困難になっている学生等が修学をあきらめることがないよう、現金を支給する事業です。
 一方で、新型コロナウイルス感染症拡大の影響による更なる状況の悪化に伴い、特に家庭から自立した学生等において、大学等を中退せざるを得ないような事態も想定されることから、今回の新型コロナウイルスの影響でアルバイト収入の大幅な減少等により、大学等での修学の継続が困難になっている者に対し、現金を支給することで支援を行うものです。
  希望する学生は、支給対象者の要件を確認し申請をしてください。
  また、この給付金は各教学課にて申請手続きを行っていただき、日本学生支援機構から支給(振込)されることになります。
  なお、文部科学省からの申請枠には上限があり、申請者全員が給付されるわけではございませんので予めご了承ください。

 

支給金額
住民税非課税世帯の学生 20万円
上記以外の学生 10万円
※支給の決定については特に通知しません。口座への振込みをもって、支給決定の通知に代えます。


学内申請手続き締切日
提出締め切り日:令和2年7月20日(月)
提 出 先 : 各教学課【郵便での申請不可、教学課窓口での申請に限る】


提出書類
申請様式1申請書・2誓約書および手引き7ページ記載の必要書類(任意と記載されているものも提出してください。)
※住民税非課税世帯の学生は必ず非課税がわかる書類を提出してください。(学生本人の書類ではなく世帯の書類を提出してください。)

 


「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』申請の手引き(学生・生徒用).pdf

申請様式 様式1 申請書 .docx   様式2 誓約書.docx

 

トップへ戻る