上武大学

CLOSE

2009/10/19
【硬式野球部】関甲新学生野球秋季リーグ優勝
10月17日(土)伊勢崎上武大野球場で行われた関甲新学生野球秋季リーグ第7節1回戦で、本学野球部は栃木の作新学院大学と対戦し5対1で快勝、2季ぶり10度目の優勝が決定しました。18日(日)に行われた2回戦でも作新学院大学に8対0で勝利し、最終成績を10勝1敗(勝ち点5)としました。また、このリーグでは松永大介投手(ビジネス情報学部2年)が最高殊勲選手、最多勝利投手、ベストナインにそれぞれ選ばれたほか、石川祐太選手(ビジネス情報学部4年)と富澤佑貴選手(ビジネス情報学部3年)もベストナインに選ばれました。
上武大野球部はリーグ第1代表となり、明治神宮野球大会(11月14日より5日間 神宮球場)の関東地区代表決定戦(10月26日より4日間 横浜スタジアム)に出場します。初日の26日に東京国際大学(東京新大学野球2位)と対戦が決まっています。
たくさんの方にご声援いいただきありがとうございました。
明治神宮大会へ向け躍進する上武大学硬式野球部へ、今後ともご声援をよろしくお願いいたします。

優勝トロフィーを手にする主将の松井選手

最高殊勲選手に選ばれた松永選手

17日に箱根駅伝出場を決めた駅伝部のメンバーも
応援に駆けつけました。
野球部公式サイト
http://jobu-bbc.hp.infoseek.co.jp/
Copyright (C) 2010 JOBU UNIVERSITY. All Rights Reserved.