新着情報

ホーム > What's New

What's New

2014/4/3 「上武大学手がき文化研究所」発足しました

平成26年4月1日(火)「上武大学手がき文化研究所」が発足し、同日群馬県庁内刀水クラブで発足記者会見を行いました。同研究所は所長に本学客員教授で日本絵手紙協会会長の小池邦夫氏、顧問に澁谷理事長、研究員に5名の本学教員が就任し、絵手紙の普及をはじめ、手がきの文化に関する調査・研究、及び多胡碑等の群馬県内の手がき文化の探求を行っていきます。

 
 

トップへ戻る