新着情報

ホーム > What's New

What's New

2014/5/28 【陸上競技部】
関東インカレ2部200m、原選手が大会新記録で優勝
三段跳びで狩野選手が優勝

5月16・17・24・25日の4日間、日産スタジアム、熊谷スポーツ文化公園陸上競技場に於いて第93回関東学生陸上競技対校選手権大会が行われ、本学陸上競技部の原翔太選手(ビジネス情報学部4年)が昨年に引き続き、男子2部200mで見事優勝を飾りました。決勝のタイム20秒41は大会新記録、さらに日本歴代10位にあたる好記録で、100m決勝でも2位(10秒39)となった原選手は2年連続で男子2部最優秀選手に選ばれました。
「20秒3台を目指します。リオデジャネイロ五輪が目標です。」と抱負を語ってくれた原選手は6月に行われる日本選手権にも出場します。ご声援よろしくお願いします。
また、男子2部三段跳びでは狩野佑輔選手(ビジネス情報学部4年)も15m72で見事優勝を飾りました。

100m2位、200m優勝の原翔太選手
三段跳び優勝の狩野佑輔選手
トップへ戻る